ビジネスは効率だけで考えては上手くいかない


んにちは。
新垣覚です。

これは私の反省でもあるのですが

ビジネスを効率だけで考えてはいけないです。

業サポートをしているクライアント様がいるのですが
色んな強みをお持ちでした。

ご本人の希望として期限を切って早く起業したいという
強い希望をお持ちでした。

棚卸しを一緒にしたところ前職の経験やスキルを基本にして
組み立てていく事が効率よく起業できるという分析が出来ました。

ご本人様も笑顔で納得されました。
そして取り組みがスタートします。

しかし・・・
イマイチ行動が出来ないのです。

japan-956076_640

日中は普通に仕事をしながらの起業準備なので
時間が足りないという事は十分に理解できます。

でもそれを差し引いてもどうも足取りが重いのです。
一緒に立てたプランがまったく進みません。

はクライアント様の強みや“らしさ”を
大事にしています。
個人事業のビジネスには必要不可欠なものと思います。

でもそれだけでは足りないんです!

それは何かというと
“楽しさ”です。

もしかしたら、あなたはエ~ッ!て驚いているかもしれませんね。

ビジネスは遊びではないです。
真剣勝負です。
ただでさえ起業しても3年以内に70%が廃業する厳しい世界です。

そんな中で“楽しさ”って必要なの??
と思うかもしれませんね。

でもあなたは楽しくない事を毎日続けられますか?
何年も続けられますか?

まず無理ですよね?
実は本当はシンプルな事なのです。

前述のクライアント様のプランは効率と成功率から
一緒にプランを立てました。

最初は私もクライアント様もこれでイケる!
と感じていました。

でも“楽しさ”が足りていなかったそのプランは
やればやるほど苦しさを生んでいたのです。

何度もミーティングを重ね方向性を修正していきました。
“らしさ”“楽しさ”のバランスをうまくとったプランが出来ました。

クライアント様も毎日、楽しく取り組まれています。

例え少々遠回りでも困難があっても
“らしさ”と“楽しさ”
があれば頑張れるものです。

もし、あなたのビジネスが上手く出来ていないなら
この2つを考えてみるといいですよ。

壁を乗り越えるヒントがあるはずです。

もしお悩みでしたら一緒に考えてみましょう!
アドバイスしますよ (^_^) 相談は無料です。
お問い合わせ/集客無料相談はこちらから

 

coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です