あなたが袋小路にはまるその理由は?


んにちは。
新垣覚です。

こうやって読んでいただき感謝しております!

あなたは最近、病院へ行きましたか?
私は年始に高熱が出てインフルエンザの検査で病院へ行きました。

hs

熱が高ければ内科へというのは分かりますが
例えば鼻水がひどい時は耳鼻科に行けばいいのか?迷います。

腹痛も内科なのか?胃腸科なのか?迷います。

そんな時あなたはどうやって行き先の病院を決めますか?

おそらく80%の人が
“他の人からアドバイスをもらう”
はずです。

Aさん:お腹がキューンと痛いんだけどどこの
    病院に行ったらいいかなぁ??

Bさん:あぁ、それなら最近ウチの母親が検査で行った
    △△胃腸院が良いよ。先生も丁寧だし。

Aさん:そうか、じゃあ行ってみるよ!

このような会話は日常に満ちあふれているのでは?
でも・・・

イジワルをするつもりではないですが
それだけの選択肢で良いのでしょうか?

Bさんはそのような症状に詳しい専門家でしょうか?
ただ単純に最近胃腸院に行った親御さんがいたという事実だけです。

本当は内科に行く方が良かったかもしれません。
そう、答は誰にも分からないのです。
客観的に見る事が出来る専門家以外は。

実はこのような事はあなたの周りに満ちあふれています (^_^;)

前職の自動車整備工場に勤めている時に
エンジンが完全にダメになる一歩寸前で
来社されたお客様がいました。

ks

よくよく聞くと、知り合いに大丈夫と言われて
そのまま一月ほど使用していたとの事。

もしその時に整備をしていれば数千円の修理だったのに
ここまで来ては何十万円かかる修理になっていました。

ビジネスでも同じ悩みを多く聞きます。
ブログが良いと言われて中途半端にやったり
今はインスタグラムだ!と言われ手を出したり
アメリカで流行りのSNSと言われやってみたり・・・

その人に合った方法はそれほど多くないはずなのに
色んな人のアドバイスをそのまま受けて混乱している。
どれも中途半端。

アドバイスする人はどれだけ専門なのでしょうか?
どれだけ成果を出したのでしょうか?
総合的に判断してのアドバイスなのでしょうか?

先日、思いがけない声をいただきました。

普段、1人でしか考えてないので色んな意見感想きけて嬉しかったです。
一緒に考えて、働いていく感じがして心強くなりました。

                                                           サロン経営 N様

私はコンサルタントなのでその方の状況を把握したうえで
その方に合った様々な提案をしてその中からさらに
取捨選択をクライアントさんと一緒にしていきます。

病院で言えば総合診療科です。
自動車修理工場で言えば工場長です。

無責任な事は言わずクライアント様ひとりひとり
と向き合い結果が出る方法を一緒に考える事が仕事です。

別に私と仕事をしましょう!
というお願いではないです。

無責任な外野の意見にあまり流されすに
しっかりとあなたの軸で判断してほしいです。

経営者という視点で考えれば安易な意見など
受け入れる余地はありませんよね?

自信をもって進んでほしいと思います。

もしお悩みでしたら一緒に考えてみましょう!
アドバイスしますよ (^_^) 相談は無料です。
お問い合わせ/無料相談はこちらから

こんな方法があったのか!
たったの数分間で
あなたの情報を検索上位に表示する方法

を無料公開中!詳しくはこちらをご覧ください♪

coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です