なぜマクドナルドは奇跡的な復活が出来たのか?


んにちは。
新垣覚です。

 

 

あなたはマックには行きますか?
関西ではマクドと言いますね~。

 

 

私は、たまにブログ記事を書いたりする時に利用します。

 

 

空調も丁度良いしwifiもあるので私のようなノマドワーカーには嬉しい場所です。

 

 

また、昔はどの店舗に行っても同じデザインや雰囲気だったのですが、今は何か基準が変わったのでしょうか?各店舗でそれぞれ独自の味付けをしています。

 

 

ですから自分のお気に入りの店舗を見つけるのも楽しみです。(^_^)

 

 

私は起業前、まだサラリーマンだった頃からマクドナルドで起業準備の作業をコツコツとしていました。ですからここ10年くらいのマクドナルドの変遷って肌感覚として分かります。

 

 

10年くらい前は庶民路線というかチープ路線というか、赤と黄色を多用した店舗の内外装でセットを中心にした「安い」メニューが主力でした。

 

 

しかし、2014年の賞味期限切れ鶏肉問題や2015年の異物混入問題など混迷の時期に入ります。様々な商品開発をするも泣かず飛ばす。客足は減る一方でした。

 

 

当時はその煽りを受けて店舗の閉鎖も相次ぎました。寂しくなる閉鎖のお知らせのポスターも話題をよびました。

その頃のメニューにあった商品です。

 

ハワイアンバーベキューポーク
ショートケーキwithストロベリーホイップ
ロコモコバーガー
チキンてりたま瀬戸内レモンソース

 

 

新しい企画で現状を打破しようという意図があったと思いますが・・・マクドナルドっぽさは無いですよね?

 

 

しかし、カフェっぽさを採り入れたりwifiがあるなど少しづつユーザーフレンドリーにマクドナルドは変化していったように思います。

 

 

して現在、マクドナルドは厳冬の時期を乗り越え快進撃を続けています。

 

2014年の期限切れ鶏肉使用問題で客離れが起きたマクドナルドは客足を回復させるべく問題発覚後しばらくは低価格メニューで展開していました。

 

しかし客足は戻らず逆に2016年ごろからは高価格・高品質のハンバーガーを投入する戦略になりました。それが大成功!客足が徐々に回復したのです。

 

 

 

これでマクドナルドは「安かろう・悪かろう」ではないイメージが定着してきたと考えられます。

 

私たちビジネスをしている者の注目すべきところは、2016年4月からは「グランド ビッグマック」(520円)と「ギガ ビッグマック」(740円)、「クラブハウスバーガー」(490円)、17年4月から「グラン クラブハウス」(490円)、18年1月から「ダブルビーフダブルチーズバーガー」(420円)販売。

 

 

どれもこれまでのマクドナルドのハンバーガーと比べ高価格です。

 

さらに、これらの高価格バーガーにフライドポテト(Mサイズ)などのサイドメニューとドリンク(Mサイズ)がセットになった「バリューセット」となると、支払い価格は720~1,000円にもなります。

 

「100円マック」など低価格帯のメニューが充実しているとはいえ、もはや、マクドナルドを「低価格路線のハンバーガー店」とは呼べなくなっているといえるでしょう。高価格のハンバーガーを投入したこともあり、既存店客単価は上昇し続けています。

 

売上の公式=客数X客単価X購入回数

 

を基本どおり踏襲しているのが凄いです。

 

そしてもうひとつ注目してほしいのは客離れしていた時期のメチャクチャなメニューと異なり現在は既存のメニューを強化する路線に変化しています。

 

ビッグマック+ベーコン
既存メニュー+パティ2倍
ビッグマック+BLT

 

のように既存のメニューに+αする堅実な路線で高級メニューをヒットさせています。

 

昨日、
『なぜ写真のプリント屋さんは生き残れたのか?』
https://blog.infowave-okinawa.com/archives/3667
という記事を書きました。

 

 

マクドナルドは自分の「ビジネスの核」に気がついたのです。

 

 

金太郎飴のようにどこで切ってもマクドナルドになるものは何か?それがビッグマックでありダブルチーズバーガーという昔からあるお馴染みのメニューだった訳です。

 

これらを最大限利用する事がビジネスの発展につながる!マクドナルドは一見誰でも分かるような原理原則を再確認して現在の快進撃になったのです。

 

 

あなたのビジネスにも必ずこのような「あなたらしい」ビジネスの核があります。それに気づかずに

 

ハワイアンバーベキューポーク
ショートケーキwithストロベリーホイップ
ロコモコバーガー
チキンてりたま瀬戸内レモンソース

 

みたいなあなたらしくないビジネスを懸命にしていませんか?また、やろうとしていませんか?

 

でも、あなたのビジネスの核は自分自身では見えないかもしれません。特に個人事業においては。

 

 

なぜなら、あまりにも近くに、い過ぎるので全く冷静に見れていないはずです。自分の顔のホクロの位置が正確に分からないように。

 

 

そんな時は、お得意さんや信用できる人にインタビューして下さい。あなたのビジネスの素晴らしいところを。直接面と向かって言うのは難しいので書いてもらうといいです。

 

 

実はこのような地道な取り組みがライバル会社との(見えない)差別化につながる事が多いです。

 

 

もし、難しいようでしたら無料相談をご利用下さい。一緒に考えてみましょう♪

 

 

【無料相談、ご質問フォーム】
新垣へのご意見・ご感想はコチラから

https://ws.formzu.net/dist/S84498067/

 

 

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数

 

 

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

凡人起業家のための夢実現コンサルタント新垣覚

自身が「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」で起業したが今は全国にクライアントをもつコンサルタントに成り上がった経験から凡人起業家を「お客様から選ばれ稼ぎ続ける起業家」に変える事がミッション。