余計な在庫や負債と無縁になる方法


んにちは。
新垣覚です。

こうして読んでいただき感謝しております!

実際にクライアント様と話していると
大きな誤解をしている事に気づきます。

商品・サービス開発はメーカーや卸がするものだと。

これは誤解だと思います。
それで上手くいっているなら話は別ですが・・・

もし上手くいっていないなら
商品・サービスの開発は自分ですべきです。

こんな事を言うと
新垣さん、ウチはそんなモノは創れないよ!
と言われますが何も工場を持ったり人を雇えという話ではありません。

それ以前の話をあくまでも分かりやすく表現しただけです。

ball-1636751_640

どんなビジネス本でも必ず語られている事なのですが
あなたは理解していますか?

これは流行りが終われば廃れるようなものではなく原理原則です。

分かりやすく噛み砕いて説明したレポートを作りましたので読んでみて下さい。

*まどろっこしくメールアドレスを入れたりなどの面倒な事は一切ありません。
 クリックすれば直接あなたのパソコンやモバイルにダウンロードされます。

http://bit.ly/2doID9T

無料レポートですが私は全力で書いていますので代わりに
あなたの感想や経験、失敗談を教えていただけたら嬉しいです。(^_^)


coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です