知らないではすまされない!ビジネスの目的と目標の違い


んにちは。
新垣覚です。

早いもので、本当に早いもので
今日で7月が終わり、明日から8月です!

2017年は8月、9月、10月、11月、12月と正味5ヶ月しかありません。

今日までの7ヶ月間、どう過ごしましたか?
自分が決めた目標どおり進行していますか?

“目標どおり順調です!“
という方、おめでとうございます。

残り5ヶ月もその調子で突っ走って下さい。

でも・・・

“この7ヶ月間、何をしてきたか分かりません”
“ただ忙しく過ぎていきました”
“すみません、目標すら立てていませんでした”

という方は

まだ間に合いますので今日から、
このメールを読み終わった瞬間から動き出してほしいです。

少し、話が変わります。

最近、シェアしてもらったフェイスブックの創始者でCEOであるマイクザッカーバーグ氏が母校のハーバード大学で行った講演でこんな事を述べていました。
*ちなみにマイクザッカーバーグ氏はハーバード大学を中退です。

「目的」というのは、僕ら一人ひとりが、

小さな自分以上の何かの一部だと
感じられる感覚のことです。

自分が必要とされ、
そしてより良い未来のために

日々頑張っていると感じられる感覚のことなのです。

「目的」こそが本当の幸福感をつくるものなのです。

このマイクザッカーバーグ氏の講演はものすごい長いものですが
私はその中のこの一部分にすごく惹かれました。

あなたは目標と目的の違い分かりますか?

【目標】とは

目じるし。転じて、射撃・視線・行動などの対象となる、めあて。ねらい。まと。等の事です。

それに対して

【目的】とは

得ようとしてねらう対象。到達したい状態として意図し、行動を方向づけるもの。めあて。

分かりますか?味気なくなりますが旅行に置き換えて説明するとこうです。

目的:パリのエッフェル塔を見に行く

目標:いついつまでにお金をためる
   何月何日に行く
   どのエアラインで行く etc ・・・

   
コンサルティングやお話を聞いていると目標は決まっている方は多いです。

でも目的が決まっている人はほとんどいません。

マイクザッカーバーグ氏の言葉に戻りますが
この目的を持つ事が大事なんだよ!
と述べている訳なんです。

あなたはどうですか?

・今より楽して生活をしたい
・今より生活水準を上げたい
・子どもたちに大学まで進学させたい
・老後にそなえたい
・新しいビジネスを始めたい
            etc・・・

これらは目的に見えますが目標なんですね。

その奥にある目的が無いと幸福感は得られませんよ!
と彼は言っている訳です。

少し話題を変えます。

最近、少し意外で驚いた事がありました。

それはアメリカにあるペンシルペニアの大学の研究によると、起業しやすい環境という面で、日本はなんと世界2位なんだそうです。

意外じゃないですか?
アメリカとかヨーロッパとか振興著しいアジアとかそんな風に考えていました。

ちなみに上位の順位は下記のとおりです。

5位:スイス

世界で最も裕福な国の1つであるこの国は、高スキル人材に恵まれ、教育も行き届いている。

さらに魅力的なのは、低い法人税、資金調達のしやすさ、整備された法制度だろう。

出典:「起業家にとって最高の国」ランキング上位9カ国 (BUSINESS INSIDER JAPAN) – Yahoo!ニュース

4位:イギリス

OECD(経済協力開発機構)によると2007年から2016年にかけて、イギリス国内の起業家による活動は31%上昇した。

特にインフラ、通信ネットワークの接続環境、法制度の整備の指数でハイスコアを獲得した。

出典:「起業家にとって最高の国」ランキング上位9カ国 (BUSINESS INSIDER JAPAN) – Yahoo!ニュース

3位:アメリカ

技術革新と起業活動をリードし続ける国。シリコンバレーにはFacebookやグーグルなどの一流企業が本社を構える。

通信ネットワークの接続環境と資金調達のしやすさでは10点満点を獲得した。

出典:「起業家にとって最高の国」ランキング上位9カ国 (BUSINESS INSIDER JAPAN) – Yahoo!ニュース

2位:日本

世界でも有数の教育と発達したテクノロジーが魅力。インフラでは10点満点を獲得。

出典:「起業家にとって最高の国」ランキング上位9カ国 (BUSINESS INSIDER JAPAN) – Yahoo!ニュース

1位:ドイツ

通信ネットワークの接続環境、発達したインフラ、労働者の熟練度、資金調達のしやすさを中心に全体的に高評価を得た。

出典:「起業家にとって最高の国」ランキング上位9カ国 (BUSINESS INSIDER JAPAN) – Yahoo!ニュース

 

これは起業に対する社会情勢や起業家精神、通信などのインフラなど
色んな条件を勘案して出された順位だそうです。

何が言いたいか?
『日本では目的をしっかり持ち行動さえすればその夢が叶う可能性が他国より高い!』
という事。

口説いですが目標ではなく目的ですよ。

目的=何のため

と言い換えてもいいかもしれません。

あなたはどんな目的がありますか?

急に大きな目的は考えられないでしょうし
考える余裕もないと思います。

でも焦る事はないと思います。名著『7つの習慣』から考えれば人は

依存→私的成功→自立→公的成功→相互依存
というステップでしか進めません。

ですからまずは自立を目指してビジネスを進めていきながら
成長して次のステップを目指せばいいと思います。

残りの5ヶ月この事を頭に入れて頑張る事はあなたの人生を変えるかもしれませんよ!

【追伸】

私は、あなたの集客成功や売上げアップ、幸せなビジネスを実現するためにお手伝いしてきました。

それは私自身が今も現役として集客しているノウハウや実践、
ビジネスの考え方そしてメンターや東京で学びをし続けてきた事を
コンサルティングで提供してきました。

実はずっと迷ってきたのですが私はお話をしていく中で
あなたの考えている事や向かうべき道が“直感”として分かります。
でもコンサルティングにはその要素は完全に入れずにやってきました。

目にみえない世界の話でもあるのでどこかで隠さなきゃ・・
と逆に意識してきました。

でも今年の1月から段階的にクライアント様にきちんと
お伝えして通常のコンサルティングとは一線を引いた上で
その直感の部分もお伝えしてビジネスのサポートをしてきました。

結果・・・
非常に良い効果が出てきています。
守秘義務はあるので詳細が書けないのですが

お客様の本当向かいたい所を感覚として共有できるので
アドバイスが表面的でなく立体的になりました。
数値で出せない部分で点と点をあなたが言葉に出来ない部分を
線にして理解できるようになりました。

8月からはこの面もハッキリと前置きしたうえで
どんどんコンサルティングでお伝えします。

現実とあなたの見えていない部分を合わせて上げて行きます!

あなたの想像以上の速さでビジネスが進む可能性があります。心の準備は出来ていますか?

8月から来年の1月まで一生に残る6ヶ月にしませんか?
コンサルティングの詳細は下記をご覧下さい。

*直感サポートはあえて書いてませんよ (^_^;)

新垣覚のコンサルティングの特徴


coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です