困難は喜んで引き受けよう♪


んにちは。
新垣覚です。

最近、「器を拡げる」というテーマが自分の中で旬です。

というのも、“自分の器は小さいな”と思う事が最近、多いからです。

今まで私はかなり、ラクしようとして大変な事から逃げていました。

3年ほど前にも自分の器に小ささを感じて

“どうしたら器が大きくなるんだろう??”
と考えこんでてしまったほどです。

器は外側から引っ張って大きくなる事はないと思います。内側からじわりじわりと大きくしていくしかありません。

その時に避けて通れないのが「困難」です。

困難無しに成長はありません。誰だって困難はイヤです。スッと進みたいです。

でもスッと進むという事は既に出来る事。またはチャレンジして乗り越えた時です。

思い出すと、私自身が今では普通に出来る事が当時はひとつひとつは巨大な壁でした。

・ブログのアカウントを作る事
・ブログの設定をする事
・ブログの記事を書く事
・ブログのカスタマイズをする事
・サーバーを借りる事
・サーバーにホームページをアップする事
・ホームページの編集をする事
・動画を撮る事
・動画をyoutubeにアップする事
・youtubeに広告を貼り収益化する事
・wordpressを設置する事
・wordpressをカスタマイズする事
・インターネットから集客する事
・インターネット上で決済する事

           etc・・・
           
やっている時は分からなくて、面倒で逃げ出したくなりました。

でも、必死で食らいついていたら今やそれが自分の資産となり私を支えています。

もし、ひとつでも諦めたり、手を抜けばそれは私の手をスルリとすり抜け私のものにはならなかったでしょう。

だから言えるのはやはり困難は必要。そしてもっと踏み込んで言うなら困難が来たら喜べ!という事。

だって100%成長する、つまり器が拡がるチャンスなのです。忌み嫌うのではなく喜ぶ事なのです。

最近では困難は筋トレくらいに考えています。筋トレもやっている時は大変ですが確実に成果が出ますよね!

でも困難をクリアするだけでは器は十分には大きくならないと考えています。

何が必要か?それは人との出会いです。器の大きい人の周りには同じように器の大きい人が揃っています。

相乗効果だと思うのですがその人達の中にいるととても心地よさを感じます。

器が大きくなっていないうちは、居づらさもあるでしょう。でもそのような中で学ぶ事で器は一人で頑張るよりも大きくなります。

あなたが内側と外側の両面から変わってかなくては器は大きくならないのです。

もうひとつ、器を大きくするために必要な事があります。それは頼まれた事は断らないという事です。

『頼まれ事は試され事』
という言葉を今までに一度は聞いた事があると思います。

これは事業家の中村文昭さんの言葉なのですが

朝起きてから寝るまでの間、人は毎日204回、人に頼まれごとをされるそうです。

その時のポイントは、「返事は0.2秒」「今すぐ、すぐ動く」です。これは、損得を考えないという事。

人に物を頼まれたら、期待を上回る対応ですぐに行動をすること。内容を聞く前にもう引き受ける(笑)

ここまで極端でなくても、頼まれた事は必ず即決で受ける事を習慣づけると器は大きくなると感じています。

実は只今、実践中なのですが色んな事が変化しまくります。

まず、時間がずいぶん無くなりました。(苦笑)

仕事もプライベートも含めて徹底して「頼み事は試され事」を実践しているので、受けるか?受けないか?を考える時間すら作らずに引き受けるので。

でも器が大きくなったか?別にしてチャレンジする事や困難が自然に回数が増えたので私はその事に素直に感謝しています。

結果は後にしか出ませんが必ず自分の器が育ち、大きくなると信じて楽しみたいと思います。

【無料相談、ご質問フォーム】
新垣へのご意見・ご感想はコチラから

https://ws.formzu.net/dist/S84498067/

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数


coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です