なぜ??話を聞かない人


こんにちは。
夢実現コンサルタントの新垣覚です。

愚痴じゃないんですけどね・・・。

時々、理解できない行動をとられる方がいます。

例えば
『AとBとCについて調べて報告して下さい』
という課題を出したとします。

すると
“Aは○○です。”
という答えが返ってきます。

AとBとCについて、つまり3つについて調べて下さい
とお伝えしているのに“Aは○○です。”という答えだけなのです。

『Aは○○です。BとCについては今、調べ中です。』
このような形が普通の報告です。

でもそれが出来ない方は何度も何度もこのように歯抜けの答えをします。

人の話を聞いていないのかなぁ?
と不思議な気持ちになり文字でお伝えした事もあります。

でも答えは一緒です。
質問やお願いの一部だけ切り取り後は無視するんです。

あなたの周りにもそのような方はいませんか?
実はこのような行動をとる人には2つの特徴がある事に気づきました。

1,自分自身に自信がない
ほとんど無意識に端し折った答えや行動をとります。
周りの人はその事について理解に苦しむ訳です。

他にも

2,やりたくないから行動しないで無視する
これも本人はかなり無意識にしています。
おそらく自己保全の機能が働いているんですね。

個人的には1よりは2が大変です。
1の自信が無い状態は低い低いステップを積み重ねる事で
どうにか上げていく事ができます。

そして時間はかかっても自分なりの行動がとれるようになります。

でも問題は2のやりたくないから行動しないで無視する人です。

無意識に自分が傷つかないように自然にそうなっているので
本人に気づいてもらうのがまず大変です。
その際はそもそもなぜそれをする必要があるか?
奥の奥まで戻って確認しなくてはいけません。

時には生い立ちだったり、思考パターンだったり
夢だったり、苦手意識だったり、ライバル関係だったり・・・

何で引っ掛かっているか?
そこまで理解しないとただ単に理解不能な行動を
しているだけにしか見えません。

クライアント様の中にも何人かこのようなパターンの方がいます。
でもビジネスの結果を出してほしいので根気強く接しています。

本人も気づけていない事がブレーキになっているので
本人が一番苦しいはずですから。

ビジネスにはこれに似たパターンの事が多いです。

行動しなくてはいけない・・・
これをやれば結果が出る・・・
やるべきだ・・・
ノルマだ・・・
ミッションだ!・・・

そのように思えば思うほど行動出来なくなります。

要はやりたくない事をやっているまたはやろうとしている。
という状態が多いです。

あなたはいかがですか?

そんな時はまず近々の事は考えずにもっと大きな枠で考えると楽になります。

例えば
どんなライフスタイルを望んでいるか?
その行動はそこにつながっているか?
と考えてみると良いです。

sea-gull-765490_640

もし違和感を感じたら望んでいない逆方向に進んでいるかもしれませんよ。

となると結果なんてまず出ないです。

クライアント様の中にもやりたくない事とやりたい事の区別が出来ずに
3年間悶々としていた方がいます。

でもそれはあまりにももったいない事です。
自分の心の赴く方向はいつも感じていたいものですね!

夢実現コンサルタント新垣覚のコンサルティングはそのあたりも

きっちりサポートしつつビジネスを進めていきます。

ビジネスの効率だけでは必ず息切れしますので。一緒に結果を出しませんか?

point8_2s新垣覚のピンポイントコンサルティング

point8_2s新垣覚のフルサポートコンサルティング

もしお悩みでしたら一緒に考えてみましょう!
アドバイスしますよ (^_^) 相談は無料です。
お問い合わせ/集客無料相談はこちらから

 


coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です