人生時間を有効に使うには?


こんにちは。
夢実現コンサルタントの新垣覚です。

beach-815303_640

あなたも経験はありませんか?
子供の頃の夏休みはとても長く感じられたという事。

それが大人になって同じ夏の期間なのにものすごく
短く感じられませんでしたか?

あるいは仕事の6時間は結構辛いのに
仲間との楽しい食事はあっという間の6時間!

楽しかったり、集中できた時間は短く感じてたけど
心が喜んでいる事がよく分かります。

time-425818_640

あっ、思い出しました。
私も歳を重ねてきたのですが最近は1ヶ月が1年が
とても短く感じます。(苦笑)

記憶力が落ちてきたからなのか?
時間が過ぎるのが早いのか?
少し前の事なのにとんでもなく昔に感じる事もあります。

不思議ですよね!
時間は一定のはずです。
でも濃ゆさが違うというか・・・

起業してから分かった事なのですが
同じようにあっという間に過ぎる時間も質があります。

自分自身で時間を管理して過ごすのと他人のペースで過ごすのでは
疲労度や充実度がまったく違うという事です。
同じように過ぎる時間なのに結果がまったく違う。

ある意味恐ろしい事だと思いませんか?
この事に気づいている人といない人では
後でふりかえった人生がぜんぜん違うものになっています。

私が心がけているのは仕事の予定よりも
自分の予定を優先するという事です。

これはサラリーマンの方には少し難しいかもしれませんが
絶対に無理という程の事でもありません。

コツはまず、自分や家族など大事な予定をどんどん
手帳などに先に決めておくという事です。

仕事はそれ以外のところに配分していきます。

けっして仕事をおろそかにするわけではないですよ。
例えば納期のある仕事でしたらそれも考慮します。要はバランスです!

あなたはプロです。自分の体を管理して動かすプロです。
これくらいの事は楽勝のはずです。今まで意識しなかっただけ。

周りの状況に合わせて自分の予定や時間を無視すると
後で振り返った時にむなしさが残ります。

丁度、今は新しい手帳が出ているシーズンですので
どんどん自分の予定を入れていってほしいなぁと思います。

もしお悩みでしたら一緒に考えてみましょう!
アドバイスしますよ (^_^) 相談は無料です。
お問い合わせ/集客無料相談はこちらから

 

★このブログの更新情報をお届けします★


 


coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です