起業家はスマホちょっと横に置いてみませんか?


こんにちは。
10年後も笑顔!の起業家を育てるコンサルタント新垣覚です。
ビジネスは継続する事が大事です。
しっかりと基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?

私は「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」の状態で起業して今年で10年目を迎え、全国にクライアント様をもつようになりました。まずは6か月かけて「自分の人生の大切なものを最優先して稼ぎ続ける起業家」に進化しませんか?

 

休日などにショッピングモールに行くと私はいつも胸が痛くなることがあります。それはまだ言葉もしゃべれない位の小さな子供にスマートフォンを渡してずっと何かを見せている親御さんの姿です。

 

 

子育てが大変なのはわかります。私も経験しました。でも、子供は常に親の愛を欲しがっています。自分を見てくれることを欲しがっています。自分に関心があることを切望しています。

 

そんな大切な時間に、親の顔を子供に見せる事なく、会話もせずにスマートフォンに子守をさせるのを見ると本当に心が痛みます。

 

そのように育てられてきた子供たちが、小学生になり中学生になり、そして大人になると考えたときに、小さい頃のスマートフォン依存で親の愛情本来よりも受けられない子供たちがいると思うと悲しい気持ちになります。

 

ようやく、日本でもスマホの弊害が堂々と語られるようになってきました。今回は「ビジネスに特化した視点」でスマホを考え直してみたいと思います。

 

なぜスマートフォンをいじるのか?

あなたはいかがでしょうか?無意識にスマートフォンを触っていたり、スマートフォンを見ていたりすることありませんか?

他の人を観察していると、興味深いことがわかります。1分もたたないうちにスマートフォンを取り出しチェックをする人がとても多いです。

 

 

もしかしたらただ単に暇だったのでそうしているのかもしれませんが、そうだったとしても1日のうちにどれだけの回数スマートフォンを無意識に触っているか考えると恐ろしい気持ちになります。

 

ところで、なぜスマートフォンをいじるのでしょうかまず一つ考えられるのが「もはや癖になってしまっている」ということです。

 

人は自分の癖というものをなかなか自分で認知することができません。よく貧乏ゆすりをする人がいますが、貧乏ゆすりをしている方は自分ではあまり気づいていないことが多いです。

 

それと同じように無意識にスマートフォンを触る癖がついている人は自分ではほとんど自覚していないことが多いです。いちど自分の知人にこの5分間の間に何回スマートフォンを触ったか数えて教えてあげるとびっくりしていました。ちなみにその人は5分間の間になんと20回もスマートフォンを無意識に見ていました。

 

まずはスマートフォンをいじる癖というのが曲者だという事を意識してください。

 

他にも、スマホからの通知音は厄介なものです。「ピロピロ」と音と音が鳴るとそれこそ無意識にスマートフォンを開くことになってしまいます。

 

個人的には、なぜあんなにいろいろな通知を鳴らしているのか理解に苦しむことが多いです。また公共の場所なのに大きな音で通知音を何回も響かせている人を見ると理解に苦しむこともあります。

 

同じようにスマホの画面に出る通知も厄介です。ご丁寧に赤い数字等で未読のカウントが出たり、通知があることをお知らせしたりとこれまたスマートフォンを見せるためにありとあらゆる手段を使います。

 

ここで一度考えて欲しいのですが、通知音や通知があることでどれくらい得をしたことがあるのでしょうか?

 

最近では、電話をする人が減ってきましたがそれでも、スピードを要する事は電話かかってくることが多いはずです。電話以外にの通知音や通知で緊急の用件が解決できたなどと言う経験があるでしょうか?

 

そのような極々自然にやっている行動もいちど見直す必要があると思います。

 

スマートフォンはあなたの貴重な時間を奪う仕組みだ!

少し角度を変えて考えてみたいと思います。起業家のあなたにとって大切なものは何でしょうか?

 

「健康」
そうですね。健康でなければビジネスもできないので健康は大切です。

「お金」
そうですね。お金がないとビジネスも回せなくなります大切ですね。

「人脈」
ひとりでビジネスはできないので人脈も大切ですね。人脈のある人は確かにビジネスが潤っています。

 

でも、もう一つ、何かお忘れではないでしょうか?それは「時間」です。私たちはたった1回の人生を生きています。考え方によっては健康やお金、人脈などよりも大切にすべきは時間ではないでしょうか?

 

一方で、スマホはあなたの貴重な時間を奪うために存在していると言っても過言ではありません。なぜいろいろなアプリが無料なのでしょうか?いろいろな理由があると思いますがあなたに利用してもらいたいからです。

 

あなたに利用してもらうことで広告料が入ったり、手数料が入ったりするからとにかくあなたの時間を奪いたいのです。これは私が言う事でもないくあなたも理解しているはずです。

 

でも、「便利だから」と言う一言で思考停止していませんでしょうか?あなたが最も貴重な財産である時間をスマホは奪い続けるということをもう一度心に留めていて下さい。

 

スマートフォンをいじらなくする工夫をする

スマホがあなたの貴重な時間を奪うと言う事は分かったと思います。ここからは実際に行動することが必要になります。意志の力だけでは無理です。

 

今までのままだ、今まで通りスマートフォンを使うでしょう。ですからこの機会にぜひあなたの貴重な時間を奪わないように工夫をしてみてください。

 

まずすべき事は、アプリの削除です。自分が使うべき最低限のアプリだけ残して後は削除するのです。大丈夫です。必要があればアプリはすぐにまたインストールできます。まずはいちど思い切ってアプリを削除してみてください。

 

 

よく、自分でもわからない位アプリが入っていてアイコンでぐちゃぐちゃになっているスマートフォンをよく見かけますが、そのような状態だと間違いなく、あなたの思考もぐちゃぐちゃになっているはずです。

 

1つの目安として1ヵ月使用していないアプリであればそれほど重要ではないと考えることができます。まずはどんどんアプリを削除していってみてください。

 

次にすべきは、通知音を消すことです。これも思い切ってやることが重要です。私は電話の着信音以外の通知音はすべて設定で消しています。

 

その上で通常は無音状態でバイブだけですので基本的にスマホから通知音や着信音がなるという事はありません。

 

今は少なくなりましたが、お客様と会う時などに自分の電話がなるとお客様の集中力が落ちたり客様が余計な心配をすることがあるので私はずっとこのような状態で無音状態を維持しています。

 

実際にこのような状態でも困った事は一切ありませんし、何より自分のペースで通知を着信をコントロールできると言う事はとても心が穏やかな状態でいられます。

 

次に、いろいろなポップアップなど出てくる通知もカットしましょう。中には、LINEやMessengerなどで仕事の連絡が来ることもあると思いますが、通知はいろいろな種類があるはずです。最小限の目立たない設定にしておくことをおすすめします。

 

よくスマホの画面が消えている時でも通知が出る設定にしている人がいますが、そんな状態で落ち着いて仕事ができるでしょうか?そんな状態でお客様に集中できるでしょうか?これは私の経験ですが、スマホの画面が消えているときの通知をオフにしても何も困った事は経験しません。ぜひあなたもやってみてください。

 

根本的にコントロールしてみる

私は根本的にスマートフォンを使う時間というものをコントロールしています。もちろん完全ではありませんがスマートフォンを使う時間はずいぶん減りました。特に無意識にスマートフォンを開けるという事はかなり減りました。

 

基本的なコントロールですが、まず夜11時以降はスマホの電源を切ると言うことをやっています。これはシンプルですが本当に効果がある方法です。よく寝る前のリラックスした時間をYouTubeを見たくなることがあるありますがその時もきちんと時間を決めてタイマーで管理するようにしています。何気なく見るのではなく時間を意識してリラックスするために水と言う目的をしっかりと設定した上で見ると言うところがポイントだと思います。

 

また、スマホがなくてもそれほど困らないということを体験することが大事だと思います。あなたも,うっかりスマートフォンを忘れて出かけたことがあると思いますが、あえてそれをやってみるのです。

 

 

スマートフォンを置いて外出してみると確かに最初は不便なこともあるかもこともあるかもしれません。でもどれくらい不便なのかという経験則があなたにはないはずです。

 

やってみればわかりますが本当にそれほど困らないです(苦笑)この塩梅を理解できるとスマートフォンを使わなくなっても不安になる事は減ります。

 

また、私の知人がやっている事ですがスマホを開くパスワードをあえて面倒なものにしている人もいます。このように小さな工夫を重ねてスマホの時間を少しずつ減らしていくことでスマホの時間を自分の意思でコントロールできるようになります。

 

騙されたと思ってぜひやってみてください。

 

まとめ

今回は意識してスマートフォンを使う時間を減らしませんか?と言うことをお伝えしました。スマートフォンは確かに便利ですが、なくてもどうにかなるというのが私の考え方です。

 

冒頭でお伝えしたように子供たちが今、スマホ依存症になっています。それを食い止めるのはまず私たち大人が襟を正すことから始めなければいけないと思います。

 

そんな大げさなと思うかもしれませんが、スマホは便利な反面、「思考力」をことをどんどん減らしていきます。未来の子供たちのためにそのような習慣は早くから修正していくことが必要だと考えています。

 

またビジネスと言う観点から見ても本来ならお金を得るはずの時間を何の意味もないスマートフォンを見ている時間で浪費しているとすればビジネスをしている者として失格と言えると思います。

 

私が、スマートフォンを使う時間をコントロールできるようになったのは考え方を少しだけ変えたからです。

 

「どうすればこのスマートフォンでお金を生むことができるか?」と言う観点でスマートフォンを眺めてみると余計なアプリがたくさんあったり、無駄な時間を浪費していたりということが見えてくるようになりました。

 

ホリエモン等はスマートフォンだけで仕事をしていますが、ほとんどの人がホリエモンのようにスマートフォンでビジネスを構築したりお金を生むという観点で使ってはいないはずです。

 

スマートフォンに人生を乗っ取られるのではなく、スマートフォンを活用できるようにしたいですね。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

■《無料》個別相談受付中■
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://blog.infowave-okinawa.com/2020

■新垣への質問、ブログの感想はこちらから■
https://ws.formzu.net/fgen/S84498067/

 

今回のようなTipsやノウハウ、ビジネスの考え方をメールマガジンで配信しています♪

 

 

 

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

10年続く起業家を育てるコンサルタント新垣覚

今年で起業して10年を迎えました。10年前に貯金ゼロ、人脈ゼロ、資格なしで起業しましたが現在全国にクライアントをもつまでになりました。流行りのノウハウに惑わされることなく基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?