人は遺伝子レベルで進化したがっている!


んにちは。
新垣覚です。

こうやって読んでいただきありがとうございます!

いきなり結論めいた事を言います。

“人は本来進化する事を遺伝子レベルで望んでいる生き物だ!”

人は進化する喜びを知っています。
麻薬のように魅力がある事を。

だから昨日と代わり映えしない今日に実はタイクツを感じている。

でも・・・・

失敗したら恥ずかしい!
失敗は悪!

という後天的に埋め込まれた価値観に毒されて進化する事を自ら避けている。

でも一度、決断して行動した人は分かっている。

進化するために昨日の自分なら選択しない事にチャレンジするあの爽快感!

人は前に進む事を望んでいる。
だからこそ前に進めない自分に苛立つ。

その苛立ちはとても素敵な事。

気づいているから。
一歩踏み出すだけだから。

勇気を持って一歩を踏み出さないか?

いつもやっている事ならより速く!
新しい事ならおじけずかずに!
知らない事なら慎重に大胆に!
以前失敗した事なら勇気をもって!

後で振り返った時、それらの事は必ずあなたの大事な思い出になっているから。


coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です