行き場の無い人と起業家


こんにちは。
地方にいても月収60万円実現コンサルタント新垣覚です。

起業する事がベストな選択とは言いませんが起業する事はとても価値のある事だ!という事をお伝えしたいと思います。

行き場のない人たち

平日のショッピングモールや大型ショッピングセンターなどに行くと、明らかに時間をただ潰しているだけのシニアを多くみかけます。

私は起業して8年目になりますが、例えば数年前と比べて明らかに違う事があります。

数年前、そういうところには、お年寄りが多かったです。でも今はもう少し若い60代くらいの人が大量にいます。

早期退職なのか、リストラなのか?背景は分からないですが、まだまだ普通に働ける人が社会にたくさん溢れています。

にも関わらず、あらゆる分野での人手不足が問題になっています。

そりゃ、そうですよね。一度、企業戦士として働いていた人が単純労働なんか就きたくないでしょうから。

日本の社会や労働環境を根本から変えないとこのミスマッチが解消される事はないでしょう。

 

もったいなさ過ぎる

行き場を失い、平日のショッピングモールでただただ時間を潰しているシニアの人たちはもったいないです。

明らかに専門的な知識や経験をお持ちのはずなのに、会社でのキャリア終了とともにそれらのものが全て役たたずになるのです。

これって、個人の知識や経験すら会社に帰属していると、最初から決めてかかった結末なのでは?と思うのです。

そりゃぁ、顧客情報などは会社に帰属しているものですが、個人の経験や知識は本人のものです。

足りないのはそれをどうマネタイズするか?という視点です。

マネタイズとは色んな意味がありますが「収益化」する事です。

会社員時代の知識や経験をどのように「収益化」するか?日本ではまず学校では教えてはくれない事です。

誰もが起業家になる時代

先日の老後2000万円問題ではないですが、年金でやっていけないのはもはや周知の事実です。年金制度だって盤石とはいえません。

こうなると、絶対に「自分でなんとかしなきゃ」という一部の人たちが出てきます。

起業家って今は少し特別な存在かもしれませんが、近い将来は必ず普通の存在になります!

なぜ、私がここまで断言できるかというと、若い世代はもうそれに気付き、フットワーク軽く行動し始めているからです。

一部のシニアもそれに感化して、どんどんシニア起業家が出てくるはずです。欧米ではとっくに昔からある事です。

「会社に帰属しなければお金は得られない」というパラダイムを捨てるだけで次のステップは自然に現われてきます。

起業は良い事だけではありません。でも、自分の可能性に賭けて自分の人生を選択できるという意味では起業は「人生」そのものだと思います。

 

起業家の未来は明るい?

「自分の経験や知識がお金に変わる」この事を知るだけであなたの人生は変わるはずです。

あとは伸るか反るか?だけ。もちろん、私は起業はバラ色だけとは言いません。

このメルマガを読んでいるのは、ほとんどが既に起業されている人ですが、あらためて起業家を選択した事を誇りに思いさらに深化してほしいです。

起業するだけで、人生が変わる訳ではありません。でも起業を通して人としての成長があるのは確かです。

少々、デコボコ道だけど自分で歩いていくか?キレイに舗装された道路だけど、人生のイニシアチブを他人に委ねるか?この差は大きいと思います。

 

起業家としてさらに成功してみない?

今回は起業家として生きる喜びと決意をお伝えしました。

でも起業家って吹けば飛ぶような存在です。姿勢を低く保ちながら横に根を張り強風にも耐える生き方が必要です。

横に根を張るという事は、他人と協力していくという事です。

起業したんだけれど、まだ自分の目指す収入には遠いとか、ビジネスに行き詰まりを感じているなら是非、毎月人数限定の個別相談をご活用下さい。

あなたが、解決したい問題のほとんどは実は問題ではありません。「真の課題」を一緒に見つけてどうすればいいか?アドバイスしたいと思います。

 

【毎月先着3名様 / 特別無料個別相談】
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://blog.infowave-okinawa.com/cob2

■新垣への質問、ブログの感想はこちらから■
https://ws.formzu.net/fgen/S84498067/

 

 

 

 

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数