自分のビジネスまったく理解してないじゃないですか??


こんにちは。
夢実現コンサルタント新垣覚です。

個人事業が持てる武器なんてそう多くはありません。

きめ細かく対応できる
柔軟性がある
顔ふが見える
コミュニケーションがとりやすい
相談しやすい
       etc・・・

ホント、少ないものです。

先日アロマサロンのオーナーの方との会話です。

燃えるような緑に囲まれた静かなサロンを経営しています。

私は尋ねました。
“このサロンの強みってなんですか?”

このオーナーはえ~っと・・
としばらく絶句した後に

『オーガニックな精油を使っている事です』

nande

そこは違うでしょ!
と心の中でツッコミを入れてしまいました。

このサロン以外でもオーガニックな精油を使っているところは
いくらでもあります。

まだそれを採用していないサロンでも決断すればすぐに実現できます。

それは強みでも全然ない。しいて言えば特徴くらいのものです。

まぁでも無理は無いです。
そのサロンのオーナーが悪い訳ではないです。

大体の経営者さんがそうですね・・・・。
強みなんて知らないです。

bsN112_hooduewotukujyosei

毎日の経営でそれどころではないですからね。
でもそれが分からないから苦労するという側面もあるんですよ。

これについては先日も書いた“強み”と“能力”の違いも
ぜひ参考にして下さい。

https://blog.infowave-okinawa.com/archives/637

話が少し脱線しました。

この強みと能力の違いさえ分かればずいぶんスッキリするはずです。
あなたを苦しめる集客の悩みなどが改善されます。

そして・・・

ここからが問題なのですが

それでも分からない場合はどうしたらいいか?という事です。

私がそばにいてあなたに適切な質問していけばずいぶん
ハッキリするはずですが

もし一人で考える場合、どうしても分からなければどうすれば?

実はこれものすごく簡単なんですが
『お客様に質問すればいいんです!』

特にリピーターのお客様に直接質問してあげればいいです。

と、ここまでお伝えしても97%の人は実行しません。
ですからあなたチャンスですよ!!

恥ずかしくても、恐くてもちゃんと質問して下さい。
“なぜ、私を選んでくれたのですか?”と。

おそらくほぼ、あなたの予想しない答えが返ってくるはずです。

ここからポイントなんですが予想しない答えにヘコんだり
恥ずかしがったりせずにそれをチラシやブログ、ホームページ
名刺などにどんどん使って下さい。

謙遜とかは禁止ですよ!
それだとせっかく答えてくれたリピーターのお客様に失礼です。

日本人は謙遜の文化でどうしてもこのような事が苦手です。

だからこそ行動した者勝ちです!
この記事を読んだらすぐにお客様にアポをとって下さいね!

もしお悩みでしたら一緒に考えてみましょう!
アドバイスしますよ (^_^) 相談は無料です。
お問い合わせ/集客無料相談はこちらから

 

coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です