夢をとるか?仕事をとるか?


 

こんにちは。
10年後も笑顔!の起業家を育てるコンサルタント新垣覚です。
ビジネスは継続する事が大事です。
しっかりと基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?

私は「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」の状態で起業して今年で10年目を迎え、全国にクライアント様をもつようになりました。まずは6か月かけて「自分の人生の大切なものを最優先して稼ぎ続ける起業家」に進化しませんか?

 

コンサルタントをしている中でまだ起業していないサラリーマンの方によく質問されることがあります。

 

それは「夢を取るか?仕事を取るか?」ということです。私は正直、夢も仕事も同じだと考えています。同じものという事は少し乱暴な表現ですが、夢も仕事も全てつながっているものだと思います。

 

生きていく上で仕事は絶対にしなくてはいけないです。そして仕事の時間と言うのは人生のかなり多くの時間を使っています。ですから仕事と夢を分けるという事はできないと思います。

 

いきなり結論めいたことをお伝えしましたが今回は夢は仕事になるのか?というテーマでお伝えしたいと思います。

 

今のあなたは「大変」ではない。

どんな人でも、その時その時を精一杯生きています。余裕を持って生きている人なんて少ないと思います。

 

特に、一見気楽に思われているサラリーマンの仕事でも、自分の自由になる事が少なかったり、自分のペースで仕事ができなかったり、自分の理想や考えていることと違うことをしなければいけないなど身体的にも、精神的にもハードなものです。

 

一方で、起業家もまた大変です。常に売り上げを優先に考えていかなければいけない上に、1人でいろいろなことをしなければならないことが多いです。

 

 

ビジネスが成長して人を雇えば楽になりそうですが人を雇うと言うこともそれなりに様々な苦労や問題が出てきます。特に会社組織においては人材育成や社員の管理などはコストも時間もかかるものです。

 

今どのような立場にあってもあなたは決して楽をしているわけではないと思うはずです。しかし、その考え方が実は違うとしたらどうでしょうか?

 

先日、週刊大阪日日新聞から出ている「夢を仕事にする方法」と言う本を読みました。この本には24人の起業家の過去や成功につながった考え方やコツなどが書いてあります。

 

職種も様々な人の起業家人生が書かれており最後まで一気に面白く読めました。そしてこの本を読んだときに私が抱いた感想が先ほどお伝えした「今のあなたは大変ではない」ということです。

 

あなたと言いましたが、これは私自身に対しても同じだと痛感しています。

 

この本を読むと、皆さん笑っちゃう位に大変な経験をして成功を掴まれています。誤解しないでほしいのは、あなたの苦労や大変さが決して嘘ということではないです。

 

少し視点を広げてこの本を読んでみたり、違う人の話を聞くと自分の苦労や大変さなんてまだまだだなぁと思う人の方が圧倒的に多いはずです。

 

結果を出している人は並外れた努力や、活動量で普通ではない成功をつかんでいます。そう考えると、今の自分はまだまだ普通だと考えて行動する方が間違いなく成長するはずです。

 

遠回りはあるが近道はない

先ほどお伝えした、「夢を仕事にする方法」と言う本もそうでしたが、苦労せずにすんなりと成功手につかんだ人はこの世にはおそらくいないはずです。

 

私自身そうでしたが、起業してビジネスをスタートさせるとどうにかして失敗したくないとか、どうにかして近道を見つけたいとかそのような考え方になってしまうことが多いです。

 

それはそうでしょう。好き好んで茨の道や苦労をした人はいないはずです。しかし、そのような経験をすることには意味があると私は感じています。

 

 

今のあなたは大変ではないと断言したからには、私も自分のことを大変だとは思わないようにしていますが、少なくてもどうにかして楽をしようという考え方は永久に捨て去ったほうがいいです。

 

少し考え方を変えると、遠回りは時間がかかるので一見悪いことのように思いがちですがそんな事はないと思います。ビジネスだからこそ、遠回りをしたくないので近道をしたいと考えるはずです。

 

これがプライベートだったらどうでしょうか?プライベートでドライブをしてるときに時間にも心にも余裕がある時少し遠回りすると新しい発見だったり、今までとは違う感じ方だったりと自分自身の成長につながる音はなかったでしょうか?

 

遠回りは決して無駄ではなく、むしろあなたのエネルギーや、栄養になると考えたらビジネスの遠回りも悪いものではないと考えを変える事が出来るのではないでしょうか?

 

夢がないと加速しない

今回の記事は「夢は仕事になるのか?」ということなので今までの話は少しピントがずれているようにも感じますが、もう少しお付き合いください。

 

私は、夢は近道ができるものだと考えています。先ほどお伝えしたビジネスとは真逆のことになりますが、夢は近道する位でガツガツと向かわなければ実現しないです。

 

ここで少しあなたに考えていただきたいのですが、あなたの夢ってなんですか?この質問をするとほとんどの人が困った顔になります。

 

自分の夢を真剣に考えたことがない人が多い上に、夢はそもそもかなわないものと言う間違った先入観に取り込まれている人が多いからです。

 

心配しないでほしいのは、もし自分の夢がわからなければそれはそれで全然構わないと思います。

 

なぜなら、夢に気づくのはほとんどの場合人生の遠回りをした時だからです。だからこそ、ビジネスで遠回りをするのは悪くないと私は考えています。

 

私の夢はこれだ!としっかり言語化できていなくてもあなたの心の中では夢をおぼろげながら理解しています。人によってはイメージだけはできている人も多いと思います。

 

夢って大げさなものと考えがちです。旅行に行きまくるとか、豪邸に住むとか、高級車になるとかそういったことを考える人が多いですが、果たしてそれって本当の夢でしょうか?夢はある日突然はっきりと気づくことが多いです。もちろんその前提として考え続けていると言う事は必要です。

 

そしてこの考え続けている中で夢をスクリーンに映し出すように働くのがあなたの仕事なのです。人は学びだけでは自分の夢は見つけられないと思います。仕事をしたり実際に体を動かす中で気づくものだと思います。

 

ある人に人は生まれた時にその使命を持って生まれると言うことを聞いたことがあります。

 

しかし赤ちゃんとなっておぎゃーと泣いた瞬間にその使命を忘れるそうです。そしてその使命を思い出す旅が人生だと言うことです。

 

その説明を聞いたとき私はなるほどと思いました。ティーンネイジャーの頃に自分の夢に気づく人もいれば90歳になって気づく人もいます。

 

でも早い遅いと言うのは夢には関係のないことだと思います。自分の夢に気づき近づくことができるのが喜びでありまた人間だからこそ味わえる楽しさだと思うのです。

 

そしておぼろげでもいいので自分の夢が分かった時人生もビジネスも加速をし始めます。

 

不思議なものであなたの夢とあなたが逆方向に向いている時まるで見透かされてるように何をしてもうまくいかないことが出てきます。それはまるで「立ち止まって考えなさい」と言われているようです。

 

しかし、少しでも夢のしっぽつかんでそれをあなたが話さなければいきなり今までうまくいかなかったことが嘘のように加速をし始めます。

 

私自身そのような経験を何度もしましたし、自分が夢に向かっているときは、心も体も軽くなっていることを実感できます。

 

ですから夢は生きていく上で必要な要素だといえます。

 

ビジネスと言うより生きがい

「夢=ビジネス」と言うよりは「夢=生きがい」と言うニュアンスが近いと思います。

 

ビジネスが上、夢が上などと言うような上下関係は無いのですが、自転車の両輪のようにうまく回らなければ人生はかなりつまらないものになっているはずです。

 

私の周りにも、羨むほどの大金持ちがいますが、いつも寂しそうだし、お金を出してでも他人と関わることをしているように見えます。

 

最初の方でお伝えしたように私は夢とビジネスは一直線でつながっているものだと思います。だからこそビジネスが成長すれば楽しいしビジネスが成長すれば夢にぐっと近づくはずです。

 

もし、あなたが少しでも自分の夢について言語化できるのであればどんどん周りの人にそれを伝えることをお勧めします。

 

必ずそれに応えるようにあなたのことを助けたり、同じ方向へ歩きたいと考える人が出てきます。人は自分以外の多くの人と関わりの中で人生の充実を感じる生き物です。

 

そう考えると夢はあなたにとって目標であるだけでなく人生を豊かにするツールだと思います。

 

まとめ

今回は夢は仕事になるのか?と言う内容でお伝えしました。最後に結論をお伝えしたいと思います。夢は仕事になります。むしろ夢を仕事にしないと人生はつまらないものになるしうまくいく可能性が減ってしまうと思います。

 

もしも、自分の夢とビジネスがどうつながっているかわからない方は私とお話をしましょう。私の講座で夢とビジネスを一直線に結びつける講座があります。講座を受講することで本物の夢なのか?偽物の夢なのかということがあなた自身がしっかりと認識することができるようになります。

 

先ほど遠回りはあるが近道は無いとお伝えしましたが自分の夢に気づく近道はあります。ぜひ一度活用してみてください。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

■《無料》個別相談受付中■
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://blog.infowave-okinawa.com/2020

■新垣への質問、ブログの感想はこちらから■
https://ws.formzu.net/fgen/S84498067/

 

今回のようなTipsやノウハウ、ビジネスの考え方をメールマガジンで配信しています♪

 

 

 

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数

 

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

10年続く起業家を育てるコンサルタント新垣覚

今年で起業して10年を迎えました。10年前に貯金ゼロ、人脈ゼロ、資格なしで起業しましたが現在全国にクライアントをもつまでになりました。流行りのノウハウに惑わされることなく基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?