ビジネスは心穏やかに行きたいよね


 

こんにちは。
10年後も笑顔!の起業家を育てるコンサルタント新垣覚です。
ビジネスは継続する事が大事です。
しっかりと基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?

私は「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」の状態で起業して今年で10年目を迎え、全国にクライアント様をもつようになりました。まずは6か月かけて「自分の人生の大切なものを最優先して稼ぎ続ける起業家」に進化しませんか?

 

今回は「ビジネスは心穏やかに行きたいよね」というテーマでお伝えしたいと思います。

 

というのも、私の周りのビジネスをしている人はかなり疲弊している方が多いからです。

 

何も、私のリア充ぶりを自慢するという趣旨ではありません。ビジネスをしている以上、私も苦しいことや悩みは絶えません。

 

でも、こうやって毎日健康で自然と笑みがこぼれる中でビジネスができている現状を本当に幸せに思っています。

 

じゃぁ新垣はめちゃくちゃ儲かっているのか?というと決してそんなことはありません(苦笑)でも、前に進むと言う楽しみもあるし、10年前起業した頃と比べると今は本当に天国にいるような理想的な状態になったと思います。

 

向上心否定をしているわけでは無いです。でも時には今自分のいる状況をしっかりと噛み締めると言うことも大切だと思います。

 

困難から逃げると言う意味ではない

「ビジネスは心穏やかに」と言うと、困難や苦労を避けたり、向上心を否定しているように聞こえるかもしれませんが決してそのような意味ではありません。困難やチャレンジをするからこそ心穏やかでなければ前に進めないと言えます。

 

よく、アスリートの人が、大記録を出したり試合に勝ったとき「心がとても穏やかだった」というインタビューを読んだことがあります。

 

アドレナリンが出たその先にはそのような心穏やかな状況があるのかもしれませんが、これ以上練習できないというところまで自分を追い込み、頑張った先にきっと心の穏やかな時間が来るのだと思います。

 

その意味では、心穏やかでいるためには常日頃努力と研鑽を重ねていくということが大切だと思います。ビジネスも全く同じだと思います。やることをやっていなければ決して心が穏やかになる時が訪れません。

 

むしろ心穏やかでようとすればするほどプレッシャーがかかってくるはずです。

 

何を大切にするか?

ビジネスで心穏やかにいるためには、何を大切にするか?ということをしっかりと意識することが大切だと思います。

 

ビジネスですから売り上げを上げると言う事はもちろん大切ですが、それ以外にも自分の人生を大切にするのか、家族を大切にするのか、地域を大切にするのか、自分の欲を大切にするのか・・・と色々と自分の中で大切にすべきことやその順番があるはずです。

 

これらをしっかり決めることで逆に捨て去るものが見えてくるはずです。例えば7、8年前の私はブランド物の時計や、鞄や鞄にとても興味がありました。定価では買えないので、ヤフオクやメルカリなどで購入して自分の欲求を埋めていました。

 

でもそのようなことをすればするほど自分がだんだんと惨めな気持ちになっていったのを今でも覚えています。

 

今考えると、その時はそのようなブランド物を持っている人たちと同じようなライフスタイルに憧れと言うものを持っていました。簡単に言えば自分で何を大切にするか?ということを決めていない状況でした。他人の価値観に毒されていたと思います。

 

一つ言えるのは、そのように「何を大切にするか?」という事は正解・不正解はないということです。その人を大切にすべき価値観は人それぞれだし、それに正解や不正解をつけたりする事はそもそもできないと思います。

 

ですから、自分は何を大切にしているかということを本当に考えないと、知らず知らずに他人の価値観の中で生活を続けていくことになると思います。それはとてももったいないことだと思います。

 

 

あなたは一度しかない人生の中で何を大切にしますか?日々の生活の中で何を優先したいですか?

 

シンプルだけどこの深い問いに答えを持っていないと、惰性で何でも流れていってしまいます。

 

人と比べない

自分が何を大切にすべきか?と言う価値観を考えるときに人と比べないという事はとても大切だと思います。

 

私たちはこれまで生きていた中で人と比べることを普通にやってきました。

 

特に、日本人は人と比べ人と同じことをすることで安心感を得るというような風潮が長く続いてきました。しかし、近年そのような傾向もだんだん薄れてきたように感じます。

 

インターネットの普及により家にいながらして世界中の情報を瞬時に得られることができます。そうすると、自然に自分自身が井の中の蛙に行ったことを気づかされます。

 

すると不思議なことに人と比べることに対して意味がないことに気づけます。むしろ横並びは人と同じことをする事は恥ずかしいとすら思えるようになります。

 

人と比べると言う事は自分の中で他の人よりも良い位置にいたいという思惑があると思います。思考的にマウンティングをとっている状態を暗に欲している状態です。

 

そのこと自体、不健康だし疲れることだと思います。そういう方状態を続けていれば決してビジネスを心穏やかにできる事はないと思います。

 

わが道を行けばこそ心穏やかな状態ができると思います。

 

自分だけの価値を追求しよう

あなたが大切にしたいこと、価値観はどんなことですか?決してそれは言葉にしたり人に伝える必要はないと思います。むしろ言葉や人に伝えるられるほど言語化もできないことかもしれません。

 

でも、不思議なことに歳をとってくると自然と利己主義的な考えが薄れていきます。いつも心のどこかで、他人の役に立ちたいとか社会の役に立ちたいというような思いが芽生えてくることを感じます。

 

これは若いときにはなかった感覚で、エゴや見栄を通り過ぎた後に自然と出てきた感覚です。これが良いのか悪いのか分かりませんが、人のためになったり社会の役に立つことをしているととても心が穏やかになります。

 

そして、ビジネスがそれらと結びつくと尚、心地良く感じます。これは私だけの感覚かもしれませんしれませんが、着実に周りにもこのような考え方に賛同することが増えているように思います。

 

もしかしたら、そのようないたわりの時代に世界が変化しているのかもしれません。スピリチュアル的な話で行くと、土の時代から風の時代に変わったということを聞きます。そのような時代の変化も影響しているのかもしれません。

 

着実に何かが良い方向に変わっているように思います。

 

自然と笑える状態が最高

ビジネスとは少し話が違うのですが、子供たちが笑っている姿を見ると本当に心が癒されます。心のそこから楽しんで笑っているように感じます。

 

自分自身を省みると、そのように屈託のない笑顔を浮かべているか?と考えたときに愕然としたことをがあります。

 

今、私は会社という守りがない状態で自分の自由意志でビジネスができています。これがどんなに素晴らしいことか、どんなに待ち望んだことだったか、しばらく忘れていました。

 

 

起業する前サラリーマンのときのあの苦しかった思いを忘れていたのです。毎日会社の仕事とは別にしご時間自分のビジネスのために準備をしてきました。

 

その時こんな苦しいことがいつ終わるのだろうか?と考えていたものです。喉元過ぎれば熱さ忘れるといいますが、私は目の前の幸せをすっかり忘れていました。

 

でもその素晴らしい今を認識できたとき自然と笑みが出てきました。そして「まだいける」「これからもいける」「そしてもっと楽しめる!」という自然なポジティブな気持ちになります。

 

鏡を見て比べた事は無いですが、多分人には見せられない屈託のない笑顔だと思います。自分の中で新しい何かが動き出しているのを感じています。

 

あなたもきっと、今の自分の幸せさを感じたときに自分自身の新しい可能性を知ることができると思います。少し自己啓発じみているかもしれませんが、私たちはいつも可能性に満ちていることを感じます。

 

まとめ

今回はビジネスは心穏やかにと言うテーマでお伝えしました。あなたはどのように感じたでしょうか?

 

現実逃避したり、ふわふわしたスピリチュアル的な考え方で過ごそうと言う意味では決してありません。むしろその曲です。アスリートが淡々ときつい練習をこなし続けるように、それが当たり前だと感じながら、でも日々の自分自身の成長を感じそこに喜びを感じることで、私たちは心穏やかにビジネスができると思います。

 

もちろん、苦しかったり悩むこともあるでしょう。でも、必ずその壁を乗り越えられるものだし、乗り越えなくてはいけないものだと思います。

 

もし、自分だけで解決できない悩みや苦しみがあったらぜひいちどお話をしませんか?無料の個別相談を設けていますのでぜひそれを活用してみてください。

 

あなたのビジネスの悩みは、思ってる以上に軽いものですよ。そして乗り越えられるものです。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

■《無料》個別相談受付中■
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://blog.infowave-okinawa.com/2020

■新垣への質問、ブログの感想はこちらから■
https://ws.formzu.net/fgen/S84498067/

 

今回のようなTipsやノウハウ、ビジネスの考え方をメールマガジンで配信しています♪

 

 

 

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数

 

 

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

10年続く起業家を育てるコンサルタント新垣覚

今年で起業して10年を迎えました。10年前に貯金ゼロ、人脈ゼロ、資格なしで起業しましたが現在全国にクライアントをもつまでになりました。流行りのノウハウに惑わされることなく基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?