知識が行動の妨げになる事もある


 

こんにちは。
10年後も笑顔!の起業家を育てるコンサルタント新垣覚です。
ビジネスは継続する事が大事です。
しっかりと基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?

私は「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」の状態で起業して今年で10年目を迎え、全国にクライアント様をもつようになりました。まずは6か月かけて「自分の人生の大切なものを最優先して稼ぎ続ける起業家」に進化しませんか?

 

先月、新しいベースギターを購入しました。と言っても中古なんですがね。

 

これまで20年以上所持していたベースギター1本とギターを1本手放して入れ替えで購入しました。

 

今回、購入したベースギターはかなりレアなもので私がずっと探していたものでした。

 

それが近所のマンガ倉庫に売られていたので、それはもう大急ぎで購入しました。

 

 

一応、店頭で試奏したのですが、舞い上がっていたんでしょうね。家に帰って落ち着いてみるとネックが反っている事に気づきました。

 

楽器に詳しくない人にはピンとこないかもしれませんが、ネックが曲がっていると結構やっかいです。ネックに入っている調整棒である程度調整できるのですが

 

あまりに酷いとプロのリペアマンにお願いする必要が出てきます。私のベースギターは後者の方で素人の私が手軽に調整できる範囲は超えていました。

 

ではリペアマンにお願いすればいいじゃないかという事になりますが、リペアに出すと最低でも10万円くらいはかかります。

 

その値段だとこの中古ベースが2本買える金額です。

 

でも、今は便利な時代です。プロがどのようにこの修理をするのか?調べると色んな情報がインターネット上にはあふれていました。

 

簡単に言えばネックに熱を与えて元の状態まで戻すという手法で直す事が分かりました。

 

そのための器具が販売されているのですが、これが7万円と高い!

 

私は、自作でこの器具を作り、そして見よう見まねで熱を与えて修正する作業を丸2日かかけて行いました。

 

結果・・・・大成功したのです。いやぁ嬉しかったですね。高くてリペアにも出せないし、手に入れたばかりで捨てたくもない。

 

変な話、選択肢はありませんでした。「自分でやる」という以外は。

 

せもこの修正作業の件で後々、色んな意見をもらいました。

 

「無謀過ぎる」
「自分なら絶対にやらない」
「マジ??」
「勇気ありますね」
「もったいない」

 

少し詳しい人から見ると私の今回の作業はかなり無謀だったようです(汗)

 

でも、私は実際にやって成功しました。事前にかなり調べたので失敗する感覚はまったくありませんでした。

 

そして、一番大きかったのが私は「この作業が難しいという知識を持ち合わせていなかった」という事です。

 

今考えるとおそらく、知識があれば絶対にやらない難易度の高い作業だと言えます。

 

この修正作業を成功させた人の記事や動画を事前に大量に学んでいたので私は躊躇なく「自分にもできる」と勘違い?して行動したという訳です。

 

これって、似たような事を起業してビジネスをしている中でも多く経験します。

 

「知っている」というだけでそれ以上進まない人がとても多くいます。

 

そればかりか、行動する前から「自分には無理」と決めつけている人もいます。

 

知識は時にはあなたの行動力を邪魔する存在です。「まずはやってみる」という事は本当に大切な事だとあらためて実感しました。

 

無理かどうか?は他人のものさしで決めるのではなく、自分で決めればいいと思います。

 

時にはあれこれ知らべたりせずまず行動!という基本に立ち返る事の重要性に気づいた経験になりました♪

 

 

あなたを縛り付けている「知識」「先入観」を取り払い前進させます。
【トライアル】リスタートコンサルティング
https://blog.infowave-okinawa.com/52vp

 

 

 

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

今年で起業して10年を迎えました。10年前に貯金ゼロ、人脈ゼロ、資格なしで起業しましたが現在全国にクライアントをもつまでになりました。流行りのノウハウに惑わされることなく基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?