【自分史】運命の出会い


・幼少時代はこちらから・小学生時代はこちらから・中学生時代はこちらから 

・高校その1はこちらから ・高校その2はこちらから ・高校卒業~浪人はこちらから

・いざ大学合格はこちらから ・東京お上りさん編はこちらから

・訛りが気になる男はこちらから ・バイクに目覚めたはこちらから

**************************************

まだまだ自分史書いてます (^_^;)

前回はオフロードバイクに目覚めた話をしました。
車は大好きだったけれどオートバイはなぜかあまり
興味のなかった自分ですがおかげでずいぶんと
考え方も変わりました。

オフロードバイクだからかもしれませんが
アウトドアで遊ぶのが好きになりました。
それまではバンドだったのでインドアな趣味。

それが林道に行ったり、河川敷を走ったりと
いきなりアウトドア派に。
この転身ぶりには自分でも笑っちゃいました。

元々、遺伝子のどこかにアウトドア好きな
部分があったんだろうな。

当時はまだ2ストのバイクも多かった。
私のバイクも2スト。
あの瞬発力は2ストならではだった。
今では街でも4ストしか見ないのは少し寂しいです。

バイクは趣味として移動の手段として活躍しましたが・・・

あるきっかけでまたバンドをする事もできました。
たまたま大学の同じクラスにギターをしている友人が二人いました。
彼らも今や会社社長だったり教頭先生だったりします。

あぁ、月日の流れは早いですね!!
おっと話が横道にそれました。

たまたま音楽の趣味も似ていた3人プラス知り合いを加えて
バンド活動を久しぶりに再開しました。
と言ってもコピーバンドでしたが。

でもライブハウスで何回か対バンをしたりと
楽しかったです。
まだ少しだけミュージシャンになりたい・・・
という夢もあったのですが今考えると
どこまで本気だったのか?疑問です。

テクニックばかり練習していた。
そんなのじゃ上手くならないのに。

同郷で東京で活動している結構有名なバンドの
ベーシストとしてプレイしないか?
という話もあったけど結局立ち消え。

まぁ、そういう運命だったのかなぁ。

そうそう。
渋谷で対バンがあった事がありました。

その時、時間があったので渋谷のイケベ楽器に
時間つぶしに行ったのですが・・・
そこで運命の出会いが!

moon

現在でも唯一所有しているムーン製の5弦フレットレス

なぜか一目惚れ。
でも値段が28万円。
今の感覚なら倍以上の50万円くらいの価値です。
学生の私にとっては。

そしてそのベースを買うために
短期高額バイトをハシゴしたのでした!

気温マイナス25度の冷凍倉庫でのバイトでした。(^_^;)

高額バイトだったので何とめでたく3ヶ月で目標金額を貯め
そのベースは私の元にやってきたのでした。

あれから26年。
ネックのソリもなく、音もGOOD!
何の不満もない愛器です。
(でも手入れしてない!(^_^;))

あぁ、なんだか今回は歳を感じる話が多かったなぁ。。。


coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です