あなたもSNSメタボ?


んにちは。
新垣覚です。

いつかは流行語大賞に選ばれる流行語を創りたいなぁと夢想しています (^_^;)

そんな私ですが最近、
上手いなぁ・・・やられたなぁ・・・
という言葉を発見しました。

“SNSメタボ”

何だかストン!と腑に落ちる言葉じゃないですか?
本気で感心しました。

おそらくこの言葉だけで雰囲気が伝わると思いますが
一応解説すると・・・

SNSメタボとは、トレンダーズ「womedia Labo」が提唱した、SNS利用を通じて蓄積される心理的な疲れやストレスを表現する語である。「SNSによる疲労やストレス、人とのつながりによるしがらみなどが、本人の自覚の有無にかかわらず潜在的に心に蓄積している状態」と定義されている。

womedia Laboは、2016年5月に、ソーシャルメディアをよく利用する20~30代女性を対象にSNSメタボの状況についてアンケート調査を行った。同調査により、回答者の約半数がSNS利用に「疲れを感じる」、回答者の約4割はSNS利用に「ストレスを感じる」、回答者の4人に1人はSNS利用に「義務感を感じる」という調査結果が得られたという。

IT用語辞典BINARY より引用

女性を対象にしたアンケートから生まれた言葉ですが男性も同じでしょうねぇ。
マメに更新したり交流されている方が本当に多いですから。

あなたもSNSメタボになっていませんか?

SNSといっても現在は多種多様です。
人と人とのつながりが可能な双方向のメディアはSNSです。
有名なフェイスブックやツィッター、最近でしたらインスタグラム
すべてSNSですし、自分でSNSを作るツールもあります。

ですからヘタすると関わる事やモノの分だけSNSが
存在するかもしれません。

私がSNSメタボを自覚したのは1年位前です。
フェイスブックをやっているのですが
誕生日におめでとうメッセージがものすごい数来たんです。

コメントやメッセージなど合わせると400位あったような記憶があります。

“有名人みたいで良いじゃないですか~”
あなたはそう言うかもしれません。
でもそのお誕生日メッセージの9割は日頃何の交流も無い人からなのです。

それに対していちいち返信している自分がアホらしいし
時間の無駄に感じられた時・・・

“あぁ、SNSメタボだ!オレ!”
と感じたのです。

fat

痩せなきゃと思っているのに食べてしまう・・・
痩せなきゃと思っているのに運動しない・・・
そしてメタボは加速する!

そんな状況と瓜二つなんです。

SNSメタボの恐ろしさを私のように気づいている人は
まだマシだと思います。

大半の人がメタボ状態である現状すら理解できていません。
だから気づけば大事!になっているのです。

寝る暇を惜しんで返信したり交流したり
リア充やウソの自分を演じたり
大量の情報に波に飲み込まれたり

ではSNSメタボから脱却するにはどうすればいいのでしょう?

これは私の経験からの話なのですが
SNSはあくまでただの道具と思う事が必要だと思います。

ハンマーやクギやドリルなどと同じ道具。
道具を放っておいても誰も何も言いません。
(危ないとことに放置してたら話は別ですが (^_^;))

SNSも道具と考えれば放置していても全然大丈夫です。
そもそも何でSNSをやっているか?
考えるともっとスッキリするかも。

大体の人が“交流”が目的のはずです。
交流って食事のようにそんな毎日毎日する必要があるでしょうか?
確かに毎日交流していたら親密度は上がります。

でもなぜ上げなきゃいけないのでしょう?
ビジネスだから?
となればすでに裏がありますよね。
交流ではなくセールス活動という訳です。

むしろSNSは道具と割り切ればビジネスで使おうが
何に使おうがスッキリいけると思います。

ここで私が言いたいのは本当に交流したい人
とも割りきって付き合え!という意味ではないですよ。

本当に交流したい人と交流できないくらい
余計な人との時間が食われているのがSNSメタボなんです。

それが分かればむしろ効率の良い交流が出来るはずです。

最近は私は割りきって土日のフェイスブックの投稿は
全然しません。その事を気にもかけません。
すると不思議な事に自然に交流をしたくなるタイミングが来ます。

その時にまた気の向くままに交流をします。
その位で良いのでは?と思います。

ビジネスで言えば一時期フェイスブックでビジネスを
加速させよう!儲けよう!と言う人が多かったですが
今はほとんど聞かないですよね?

SNSってそんな簡単にビジネスで利用できるものではない証拠だと思います。

利用ではなく道具としていかに気持ちよく“活用”できるかがカギです。

あなたも【隠れ】SNSメタボにならないようにご注意下さいね!

もしお悩みでしたら一緒に考えてみましょう!
アドバイスしますよ (^_^) 相談は無料です。
お問い合わせ/集客無料相談はこちらから

 

●ラインでも無料相談承っています。下のボタンから追加下さい♪

友だち追加数


coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です