グーグルの求めるサイトの高速化に簡単に対応させる方法


なぜサイトの高速化が必要なのか?

んにちは。
新垣覚です。

こうやって読んでいただき本当にありがとうございます。

スマホやタブレットの爆発的な普及によりインターネット検索が変化してきています。

最近、インターネット界の巨人であるグーグルは以下の2つを変えていこうとしています。

1,サイトのセキュア化
2,サイトの高速化

1のセキュア化については昨年も取り上げて記事にしましたが
それを知らない方からは結構な反響をいただきました。

【超重要】あなたのホームページは暗号化されていますか?

今回はセキュア化についてではなく
2のサイトの高速化についてお伝えします。

なぜグーグルはサイトの高速化をしようとしているのか?

グーグルという会社は徹底的に利用者の利便性を重視します。
グーグルの無料サービスを利用者が使用すればするほど広告料による収益が上がるからです。

だから「これで本当に無料でいいの?」というくらいスゴイサービスでも無料で提供します。

その利用者の利便性から見ると表示速度が遅いサイトは利用者に不便であるとグーグルは考えています。

あなたもそうではないですか?
検索していてやたら検索結果が出るのに時間がかかったり(通信環境やパソコンのスペックも大いに関係しますが)するとイライラしませんか?

ある調査によれば『表示に3秒以上かかるウェブサイトでは、40%の人々が離脱する』という結果が出たとしています。

私もそうです。(苦笑)表示速度が遅いと“キーッ”となってイライラします。
昔でしたらのんびりと検索結果がコンピューターに表示されるだけで満足だったのに今や高速化を熱望しています。

ですからグーグルはサイトの高速化を重視しているのです。

そこでグーグルが開発したAMPとは?

サイトの高速化についてグーグルは他の業界各社と手を組み新しいプロジェクトを始めています。

AMPについてグーグルの公式ブログより見ていきましょう。

モバイルウェブをもっと速く

「情報にアクセスできるようにすること」は、Google にとって最も重要なミッションです。しかし、現在のモバイルインターネットは、特にスピードの面において、必要な情報を求めるユーザーの期待に応え切れていません。たとえば、データが示すように、コンテンツの表示に 3 秒以上かかると、多くのユーザーがそのウェブサイトの閲覧をやめてしまいます。表示速度の遅さは、オンラインで必要な情報を探しているユーザーにとって不便であるだけでなく、コンテンツを提供する側にとっても大きな障壁となります。モバイルで「読む」体験はすべからく高速で快適で、そして何よりも楽しくあるべきです。 このような状況を改善するために、Google は業界各社と協力のもと、昨年 10 月に AMP (Accelerated Mobile Pages) プロジェクトを発足しました。AMP プロジェクトは、モバイルインターネットの高速化を目指すオープンソースの取組みです。昨年10 月の AMP プロジェク開始からわずか 4 ヶ月間で、世界から数百のコンテンツプロバイダーやテクノロジー企業、広告テクノロジー企業等が同プロジェクトに参加し、モバイルインターネットのエクスペリエンス向上のために対応を進めてきました。 本日より、AMPに対応したウェブページがモバイル Google 検索の結果上で見つけやすくなります。これらは、検索キーワードと関連性がある場合に検索結果に表示され、たとえば、その日のトピックをモバイル端末で検索している場合に、検索結果内の「トップニュース」の項目下に AMP 対応のページが表示されます。
引用:グーグル公式ブログ

AMPを利用するにはどうすれば?

なんだかよく分からないけどAMPというものに自分のサイトも対応させると良いコトがあるのね♪という事はあなたにも理解できたのではないでしょうか?

ここで残念なお知らせがあります。

ワードプレスでサイトを構築していない方にはAMP導入は結構面倒な事になっています(泣)
ですからAMPをどうする??の前にサイトをワードプレスで構築して下さい。

ワードプレスで構築している方はおめでとうございます!
ラクラクラク~に導入できます。

はい、少し予想していたでしょうね?
プラグインを利用するのです。次で詳しく見て行きましょう。

ワードプレスプラグインAMP導入方法

プラグインを入れた経験のある方でしたら数分で終わる作業です。

ダッシュボードを開けてプラグインの追加を押して下さい。

プラグインの検索窓に“AMP”と入力して下さい。

“今すぐインストール”をクリックして下さい。

インストールが済んだら“有効化”をクリックして下さい。これでインストール終了です。

最後の仕上げにダッシュボードの「設定」から「パーマリンクの設定→変更を保存」の順にクリックします。
これでめでたく完了です。

【重要】きちんと作動しているか?のチェックとしてサイトのいつものURLの後ろに「amp/」または「?amp=1」と入力してみて下さい。これで普通に表示されたらOKです♪

まとめ

これからもグーグルとしては色んな施策を出してくる事でしょう。
インターネットを活用してビジネスをしているからにはそれを無視する事は出来ないのが現状です。

今回のAMPのようにコストをかけずに対応出来るものはまだ良いですが
先に挙げたセキュア化などはサイトによってはそれなりにコストがかかるものです。

ひとつだけ言えるのは少なくてもモバイルにも対応していない旧型(失礼)のホームページではもうどうにもならない!という事ですね。
早くワードプレスなどに替える事を強くオススメします。

もしお悩みでしたら一緒に考えてみましょう!
アドバイスしますよ (^_^) 相談は無料です。
お問い合わせ/集客無料相談はこちらから

 


coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です