ブログで集客が上手くいっている人の理由


 

こんにちは。
サラリーマン時代よりも稼げていない凡人起業家のためのコンサルタント新垣覚です。

もしもあなたが、家族もビジネスも大事にして稼ぎ続ける起業家になる事に興味があるのなら、今回の記事はきっと役に立つ事をお約束します。

「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」の状態で起業し現在9年目を迎え、全国にクライアント様をもつようになりました。あなたも6か月で「自分の人生の大切なものを最優先して稼ぎ続ける起業家」に進化しませんか?

 

今回は集客がうまくいっている人がみんなやっているブログについてお伝えしたいと思います。今回は特に「集客」と「ブログ」の関係を詳しくお伝えしたいと思います。

 

ブログはオワコン?

あなたはブログはオワコンと思っていませんか?それも無理ない事だと思います。ブログが流行ったのはもうすでに10年前です。以前でしたら芸能人の情報発信はブログがメインでしたが、今はInstagramや、Twitterがメインの事が多いです。

 

そのようなイメージかららブログはもうオワコンと思われがちですが、ビジネスでは全く違います。ビジネスにおいて集客や儲かっている起業家は間違いなくブログをやっています。

 

それも以前のブログブームの時よりもかなり進化した形で運営している人が多いです。以前のブログは書くだけで、ある程度のアクセスが見込まれたのですが今は検索エンジンのアルゴリズムも変わったことにより昔のように簡単にはいかないことが多いです。

 

以前はつぶやきのようなブログが多かったのですが、特にビジネスにおいてはきちんとした内容やコンテンツというものがより求められるようになりました。

 

具体的に言うと以前でしたら500文字とか1000文字程度の文章でうまくいってたものが、今は文字にして3000以上は必要ですし、動画を入れたり、オリジナリティの高い画像を入れたりということで立体的なメディアにする事が求められています。

 

その狙いは「その記事への滞在時間を伸ばす」という事があります。そしてそのように工夫がされているブログが成功しています。確かに文字数が少なかったり写真だけだと、あっという間にその記事は見終わってしまいます。

 

滞在時間というものもGoogleの評価に関係しているので、意味もなくただ単に文章を長くしたり、動画を入れているのではありません。

 

あなたも是非、裏テーマとして「滞在時間を長くさせる」いうことを覚えていて下さい。そして大事なことを伝えるには短い文章ではやはり足りないと言えます。

 

ある1つのことを伝えるにしても、多方面から採り上げたりして考え尽くされた文章がやはり面白いし、Googleからの評価も高いです。ですから、ブログがオワコンと言うのは全く間違いだといえます。

 

なぜブログが有効なのか?

なぜブログがそんなに有効なのか?とあなたは疑問に思うかもしれません。

 

それは先ほども少し触れましたが、ブログはたくさんの文章を書けるだけでなく、画像や動画などを組み込むことにより、自分だけのオウンドメディアとして仕上げることが可能だからです。

 

ですから一つ一つの記事の完成度を高くすればするほど、コンテンツとしても素晴らしくなるし、読む方のメリットになります。

 

何かを検索している人は、何らかの形で興味のあることを調べています。ですからそれに応えるようなあなたの記事は読み手から評価されるだけでなく、あなたという人に興味をもたれるきっかけにもなります。

 

あなたもビジネスをしているからには様々な商品サービスがあると思います。現在はあなたと同じ商品サービスが溢れかえっていませんか?

 

でも今は「どの商品サービスを買うか」と言うことよりも「誰から買うか」と言うことが問われている時代でもあります。

 

個人事業も、大企業も「ブランディング」というマーケティングの考え方がありますが、ブランディングをするにあたっても、ブログはうまく活用することができます。

 

実はこれを他のメディアでやろうとすると結構大変です。例えばブログに並んで有名なのがホームページですがホームページをしょっちゅう改修したり編集したりするというのは骨の折れる作業です。

 

そして、そもそもとしてホームページは自分では編集しにくいタイプのものもあるので、その場合はコンテンツを増やしていくことが難しいと言うこともあります。

 

他にSNSでブログのようなオウンドメディアを作るという事は難しいですし、メールマガジンや、アナログでチラシや本などもやはりスピード感に欠けるので難しいということがあります。

 

ブログはスピーディーです。だからこそ、ビジネスの相性が良いといえます。今、毎日毎日いろんな内容の情報が出ています。その中であなたのお客様に合う情報をあなたがしっかり発信出来るのはブログだけと言っても過言ではないでしょう。

 

ブログをきちんと運営することで、ビジネスに有利に働くのは間違いないことです。

 

SNSだけでは足りない

現在は「SNSマーケティング」という言葉もあるように、SNSが主流です。Instagram Facebook Twitterなど他にもいろいろなSNSがありますがSNSと言うのは、ソーシャルネットワークサービスの略でもともと、交流を目的としたツールです。

 

ですからブログと近い働きをしますが細かい点が若干異なります。例えばあなたが伝えたいことをSNSでそのまま発信したらどうでしょうか?なかなか受け入れにくいことになると思います。

 

長文だったり、いきなりあなたの思いや考えを聞かされても、本当に親しい人以外はなかなかついていくのは難しいはずです。

 

私見ですが「ほどほどの関係性を維持する」にはSNSは最適のツールだといえます。でもそこから先に一歩進んでお互いのことを理解するとしたら「実際に会う」とか、例えば自分の考えてることを「より深く伝える」という作業が必要になります。

 

 

こういった作業は先ほどもお伝えしたようにSNSだけではなかなか難しいしSNSだけでやろうとすると無理があります。それをうまく補完するのがブログだと思います。

 

ブログはあなたの世界です。あなたの言いたいことやあなたの思いを伝えるにはぴったりです。それを読む人がどう受け取るか?はその人次第ですし、あなたはあくまでも自分の考えをきちんと包み隠さず発信できるという意味では、ブログはSNSとはやはり異なるメディアだといえます。

 

また、ブログのように見やすく自分の書いたことが時系列に並んでいる状態はそれを読む人にとっても見やすいです。

 

ですからSNSにはできないことがブログにできるということがたくさんあります。「瞬間的に見られる」ということではSNSが向いているかもしれません。

 

でもブログはしっかりとしたコンテンツを、しっかりと伝えられると言う意味で、やはりSNSより優れているといえます。

 

集客を仕組み化できるのがブログ

ブログのもう一つの特徴として「集客の仕組み」として活用できると言う点があります。

 

先ほどから何回か、Googleからの評価と言うものを取り上げていますが、例えばブログ記事がGoogleから1つ認められる証に「インデックス」と呼ばれるGoogleから1つの評価があります。

 

この評価というのはもちろん変動していきますが、基本的にはいきなりそれが減ったり増えたりする事はありません。例えば何年もブログ記事を書いている人がいて、そのブログの記事がGoogleから500個インデックスを獲得しているとします。

 

インデックスとは「グーグルから認められている」と言う意味とまぁほぼ変わりありませんこの500インデックスあると言う事はネット上に500個の入り口があると考えても差し支えないと思います。

 

もちろんどのように検索されるかと言う事でも左右されますが、これをSNSでやったとしてもインデックスはできません。

 

ですからあるキーワードであなたのブログ記事がインデックスされているとすると、これから先もそのインデックスされた入口にお客様が来る可能性というのが非常に高いです。

 

このインデックスと呼ばれる入口を多く持つことで、入口から入ってきたら次はどのように興味をもたれるコンテンツを作るかや、どんなプレゼントをするかや、どんなメリットを読み手に与えるかや、どんなものを得るかといった集客の導線をブログから作ることができます。

 

これは他のメディアやSNSなどではかなり難しいことです。ですからブログを1つの集客の仕組み化の入り口にしたり、集客のメインディッシュにしたりすることを考えると、いろいろな組み合わせの集客の仕組みが可能になります。

 

誰もが集客の自動化や、仕組み化をしたいと思いますかなりの期間後は自動で動いてくれるので、このような仕組みを持つ事はビジネスにおいては非常に大切なことです。

 

ですからその中心にブログが活用できると言うことをぜひ覚えていてください。

 

ブログは価値を提供しやすい

今、商品サービスを買おうと思った場合、いろんな同じ種類のものが世の中には出回っています。その時にあなたがライバルとの比較の1つになるのが、「どのような価値を自分に与えてくれるか?」と言う事です。

 

価値と言うのはなかなか、より詳しい言葉にしにくいものです。例えばダイエットで言えば10キロ痩せますと言う事は簡単に書けるのですが、価値と言うといろんな種類が出てきます。

 

例えばこのダイエットの例で言えばダイエットして痩せて今まできれなかった服を着たいと言うことは「価値」です。他にも、太っていると馬鹿にされ、痩せることでそんなマイナスのイメージを自分から排除して新しい自分になるなどいろいろな価値があると思います。

 

ブログではそれらの「価値」と言うことを言語化しやすいと言うことがあります。もちろんこれに関しては他のSNSブログと言う1つのあなたの世界で自由にそれを表現すると言う意味ではブログは大きな可能性があります。またビジネスにおいて言うと、「商品を売るなら売るのではなく価値を売れ」と言うの有名な言葉もあります。

 

商品サービスは先ほどもお伝えしたように世の中に溢れています。しかしお客様が買いたい価値と言うのはそれよりも多くのニーズがあります。それにぴったり合うような言葉でお客様にアピールすることで、仮にライバルの同じ表示商品サービスがあったとしても、あなたの商品サービスが選ばれやすくなるということがあります。

 

私。もSNSをもちろんやっているのですが、この価値と言うことを伝える意味ではブログ以外のものではやはり薄っぺらいものしか伝えられないのでブログと言うものは本当に重宝しています。

 

同じように、あなたが実際に商品サービスを得る時も価値をどのように見せていくかとなるとブログの方がやりやすいと思います。

 

まとめ

私は個人的にブログが大好きです。ブログが好きだから出来るんだと言う視点で書いていると誤解されるかもしれません。それは事実ではありません。

 

でも私の周りにはブログを書くことで集客うまくできている人が山ほどいます。そしてそのブログを見るとたくさんのファンがついていて、そのファンの思いや気持ちと言うものがSNSよりも強いつながりとしてあることにいつも驚かされます。

 

そして誤解して欲しくないのが、ブログは必ずしも流暢な名文である必要はないと言うことです。あなたらしい言葉で、あなたらしい切り口でいいと思います。

 

逆に、あまりにも流暢な文章と言うのは読んでいて飽きるし、いつもワンパターンでつまらない感じがすることもあります。

 

ですからあなたが誰かに話をするように書けばいいと思います。もっと言えば少々、引っかかる程度が読み応えのある文章だとすら私は思っています。

 

これからもブログの優位性はますます高まると思います。ブログを書くことでダイレクトに売り上げにつながっている仕事にアフィリエイトがあると思いますが、アフィリエイトの文章を読んでいると今回お伝えした事が顕著に出ています。

 

優れたアフィリエイトのサイトなどを見てもやはりきちんとしたブログで運営されていることが圧倒的に多いです。あなたがアフィリエイトをやらなくても、あなたのお客様にあなたの気持ちを伝えるにはやはりブログは欠かせません。

 

あなたが、ブログを書くことに負担を感じなくなるように、少しでもブログの価値が理解できたら嬉しく思います。今回も、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

【凡人起業家のための特別無料個別相談】
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://blog.infowave-okinawa.com/2020

■新垣への質問、ブログの感想はこちらから■
https://ws.formzu.net/fgen/S84498067/

 

 

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

凡人起業家のための夢実現コンサルタント新垣覚

自身が「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」で起業したが今は全国にクライアントをもつコンサルタントに成り上がった経験から凡人起業家を「お客様から選ばれ稼ぎ続ける起業家」に変える事がミッション。