個人事業ならではの情報発信のコツ


んにちは。
新垣覚です。

先日、有名な事業家の方をお話をする機会を得ました。
ひとりで特徴のある3つの法人を持ちさらにビジネスをどんどん
拡大されている方です。

その方が断言されていたのは
“情報発信が出来ない企業は終わり”
という事でした。

それは私も同感です。
そしてその格差はどんどん開いてきているように感じます。

よく
「ウチは紹介で続いています」
という会社がありますが(名前は出せませんが)最近
経営不信に陥っています。

紹介が悪いという話ではありません。
むしろ紹介は最高に素晴らしいものです。

ただ、それに油断して紹介で来る人以外に対しての
情報発信やアピールが足りていなかった事を
きちんと検証する必要があるという事です。

その際に基礎的なコツが3つあります。

1,あくまでお客様の欲しい情報を発信する
2,小学生でも分かる平易な文章にする
3,自社の自信のある情報を出す

1の「あくまでお客様の欲しい情報を発信する」
ですがこれは9割の会社が陥っている罠です。

せっかくホームページで情報発信するんだから・・・
せっかくブログで情報発信するんだから・・・
せっかくSNSで情報発信するんだから・・・

とついつい自社の言いたい事を書き連ねています。
これではお客様の関心はなかなか得られません。

あまりにも有名なキャッチコピーでその例をみてみましょう。

pi

例)初心者向けピアノ教室

①「ピアノ速習教室」

イタリアのミラノ大学で21年間
バロック音楽の専門教授として教鞭をとった講師が
月に72時間インタラクティブな指導をします。
使用ピアノも最高峰のベヒシュタインを使用
遠隔カメラやスカイプによる自宅でのサポートも可能

②「ピアノ初心者のためのピアノ教室」

「私がピアノの前に座るとみんなが笑いました。
でも弾き始めると・・・!」

極端過ぎる例ですが
②はあまりにも有名なジョン・ケープルズというコピーライター
が書いた米国音楽学校の通信講座のために書いたものです。

①が自社の商品の特徴だけ書き並べているのに対して
②は初心者でも弾けるように成るんだ!というイメージを
与えてくれます。

お客様はその教室に通う事で初心者の私でも
ピアノが弾けるようになるのか?
が最大の関心事です。
誰だって無駄なお金を使ったり恥はかきたくないです。

それに対して適切なアンサーを情報発信でする事が重要です。
それはお客様の声だったり実例だったりするかもしれません。
自社の情報の前にお客様の事を徹底的に考えましょう♪

次に2の「平易な文章にする」
ですが実はわざと“平易”という言葉を使ってみたんです。

“平易な文章”
“やさしい文章”

どちらがスッと頭に入ってきますか?
私も難しい言い回しになったり漢字が多かったりと
人に言えた立場ではないですが

小学生に伝えてもウンウンとうなずいてもらえるような
やさしい文章や言葉を選んでいく事が大事です。
あなたの文章は大丈夫ですか?

そして最後に3の
「自社の自信のある情報を出す」
ですがこれは前提として1と2が出来たうえでのものです。

例えばあなたが美容室を経営していたとしましょう。

カリスマ美容師(今もそんな言葉ある?)
みたいに最新のテクニックは知らない・・・
だから情報発信なんてできない・・・・
とおじけづいていませんか?

そんな事だと真のトップになるまで
情報発信出来ない!という事になってしまいます。

現時点でのあなたの最高に自信のある情報でいいのです。
他で既に書かれている事でもOK!
他社と比較しても意味はありません。

なぜなら決めるのはお客様です。
もし最高で誰も知らない情報を出す人だけが勝つ
としたら一部の都会のカリスマ美容師以外は情報発信
できない・・・ってことになります。

そんな事はないですよね!

よくクライアント様と話をしていても

“この程度の事書いてもいいんですかね”
と恐縮されたりしますが、それが自信もって出せる
情報なら何も怖がる事ではないです。

堂々と出していけばいいんです♪
逆に付け焼き刃的なネットでひろってきた情報など
を発信するとすぐにバレます。

はい!瞬間でバレちゃいますので注意して下さい。

以下、情報発信の3つのコツをぜひ
覚えていて下さい。

1,あくまでお客様の欲しい情報を発信する
2,小学生でも分かる平易な文章にする
3,自社の自信のある情報を出す

=====あなたの悩みを解決しませんか?====

『新垣覚のビジネス・心・生き方カウンセリング』
https://blog.infowave-okinawa.com/archives/1084

=========================

もしお悩みでしたら一緒に考えてみましょう!
アドバイスしますよ (^_^) 相談は無料です。
お問い合わせ/集客無料相談はこちらから

 

●ラインでも無料相談承っています。下のボタンから追加下さい♪

友だち追加数


coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です